ロゴ
代表メッセージ

INTERVIEW

社員インタビュー

インタビュー者①

熱い!涙もろい!感動屋コンシェルジュ

池田 絵理子ERIKO IKEDA

コンシェルジュ / 2014 年入社

お引渡しの際に「お任せして本当に良かった」とお客様に言って頂いたことが、今でも思い出に残っています。
家創りは楽しいものですが、同時にお客様の一生に関わる一大事です。
期待もご不安も大きい中で、それを「任せよう」と思ってくださったことにまず感謝なのですが、長い時間をご一緒して、形になった家をみて満足そうに「やっぱり任せて良かった」という言葉を頂くと、ちゃんと期待に応えられたという喜びで、たまらなく嬉しい気持ちになります。
お客様の楽しみにしていた気持ちや不安な気持ち、家づくりに至るまでの色々な気持ちは、一番近くでお施主様を見てきたからこそよくわかります。
ここからまた新しいお客様の生活が始まると思うと、その記念すべき瞬間に携われたことのすごさを感じ、これはもしかすると究極の仕事なのではないだろうかと思ってしまうほどです。
だから毎回泣かずにはいられないんです。

インタビュー者①

縦横無尽現場監督!

大箸 克彦KATUHIKO OHASHI

工事部 / 2011 年入社

納得住宅工房には無駄なスタッフがいません。少数精鋭。1人あたりの仕事量も多いです。1人では決して出来ないことも、先輩・同僚・後輩と、みんながチームとなって取り組みます。
コンシェルュジュ、監督、設計士の間に壁はありません。社長や副社長、上司という間柄もあまり気にしません。スタッフ皆で困っている人を助ける。みんなが自然とその行動を取ります。みんな家族みたいな感覚ですね。笑
感動したエピソードですが、以前に事務所にお客様が来られました。
そのお客様はまだ住宅会社をどこにしようかと迷われていました。
大手のハウスメーカーで嫌な思いをされたとの事でしたので、スタッフ間で全員で間取りを書かせて頂こう!という話になり、職種関係なく、みなで間取りを書いたという事がありました。いろんな事情がありそのお客様は納得住宅工房では建築できませんでしたが、スタッフの温かさを感じた瞬間でした。

WEBからご応募